2021/7/13 大谷翔平選手と大島康徳さん

最近の国内での唯一の明るい話題と言ったらMLB大谷翔平選手の活躍だろう

今朝はMLBオールスターゲーム前日のホームラン競争に出場して残念ながら一回戦で敗退したが、延長までもつれる名勝負を見せてくれた

先日亡くなった大島康徳さんも天国で観てくれたかな

ちなみに大島さんの最後の仕事は6/12NHKBS1の大谷選手が投手で出場したMLBエンゼルスダイヤモンドバックス戦の解説でした

自分もたまたま放送を観ていて大島さんが声がかすれながらも解説されていたのが印象に残っています

最後まで前向きに人生を生きられた大島さんの生き方は、がん患者のみならず多くの人々に示唆をあたえて頂いたと思います

大谷翔平選手、日本に明るい話題をありがとう

大島康徳さん、最期まで自分らしく生ききる事を教えていただきありがとうございました

21/06/11 希少車発見!

昨日、買い物で出かけたIKEA港北の駐車場でボルボの希少車を発見して感激!

免許は持っていないが、車好きの奥さんが最初に気づいた

車のオーナーさんに失礼して写真をパチリ(スミマセン)

f:id:hthara1005:20210612095421j:image

f:id:hthara1005:20210612095435j:image

f:id:hthara1005:20210612095449j:image

ボルボと言えば一昔前は四角くて頑丈なチョッと無骨なステーションワゴンのイメージがあったので車のロゴを見るまで分からなかった

1972〜73年に販売されたボルボ1800ES

ボルボ1800ES

https://b-cles.jp/car/volvo_p1800_es.html

前身のボルボP1800はイタリアでデザインされ英国で生産されたボディとのこと

ボルボP1800

https://b-cles.jp/car/volvo_p1800.html

残念ながら、クルマのデザインに関しては国産車は外国車、特に欧州車には敵いませんね

21/06/10 一年振りのマッサージ

思い立って久し振りにマッサージを受けに行った

f:id:hthara1005:20210610203948j:image

f:id:hthara1005:20210610204013j:image

コロナ禍でもあり、治療代の値上げもあって足が遠のいていた

行こうと思ったのは、来週の新型コロナワクチン接種を控えて体調を整えておきたいと思ったので…

細かい感染対策がされていて安心して施術を受けることができた

f:id:hthara1005:20210610204141j:image

f:id:hthara1005:20210610204157j:image

f:id:hthara1005:20210610204244j:image

結果的に身体のゆがみを指摘されてマッサージの大切さを再認識した

21/05/02 改めて3密(3つの密)って何?

国は新型コロナ感染対策として3密を避けるようにと繰り返し言ってきた

日頃の生活の中で3つの密が“重ならない“ようにと言われてきた

3つの密が“重なる“場所がクラスター発生のリスクが高い

「3つの密を避けましょう!」 

3つの密_new (kantei.go.jp)

出典:首相官邸ホームページ

https://www.kantei.go.jp/jp/content/000061868.pdf

ところが、最近3つの密が“重ならない“でも1密や2密のケースでも感染するケースも発生している

特に感染力が強い変異種が増えた今は、3つの密が重ならない場合でも、リスクを低減するため、できる限り「ゼロ密」を目指しましょうとのメッセージに変わったようだ

「3つの密を避けるための手引き!」

3密解説_01 (kantei.go.jp)

出典:首相官邸ホームページ

https://www.kantei.go.jp/jp/content/000062771.pdf

 

そこで改めて3密とは何か確認した

1.密閉

窓がなかったり、換気が出来なかったりする場所、映画館、カラオケボックス、会議室など

対策としては部屋の広さより換気の程度が重要

2.密集

人が沢山集まったり、少人数でも近い距離で集まること、テーマパーク、大型の商業施設、電車、ライブハウスなど

対策としては他の人と互いに手を伸ばしても届かない十分な距離を保つ

3.密接

互いに手が届く距離で会話や発声、運動などをすること、職場、飲食店、公共交通機関内での会話やグループでのランニングやウォーキング、スポーツジム内で多人数での運動など

対策としては会話、発声、運動などの際に十分な距離を保ちマスクを着用

 

改めて調べると、知ってるようで知らないこともあると気付かされた

21/04/30 わが国首相の東京五輪に賭ける思いについての個人的推察

一旦決めた政策は最後まで変えない信念の人

民意より自らの信念を優先

途中で変えると政治家として優柔不断、軽く見られる

トップダウンで決めていく

強引に推し進めるやり方

 

無派閥で政権基盤が弱い 

世襲や官僚出身と違い、市会議員から自分の力で這い上がってきた

国の首相となったからには短命で終わりたくない

五輪開催でもう一度日本の地位(GDP)を世界の中で浮上させたい

中止や延期は日本としてのメンツやプライドが立たない、世界の中の日本の地位ますます下がる、自らの再選も危うくなる

パフォーマンスは苦手

一つずつ実績を積み重ねるしかない

 

結論として国民一人の生命健康よりも自分の地位が大事のように見える

でも開催されれば日本中が盛り上がるんだろうな…。

21/04/26 前立腺手術後1年

昨日、前立腺の手術後一年経過の診察を受けてきた

f:id:hthara1005:20210427210928j:image

f:id:hthara1005:20210427210957j:image

気になるPSAの値は下限値の「0.008」

とりあえずホッとした

一年は節目だと思う

今一番の悩みはやはり頻尿・尿もれ

尿もれパツドは欠かせない

上記の症状は前立腺がんの合併症のみならず、一般の高齢者の悩みでもあります

今の私の症状が前立腺手術によるものか、加齢によるものか知りたい

自分の場合は両方絡み合ってるようだ

主治医によると術後は今まで膀胱と尿道出口の間にあった前立腺が無くなったのだからどうしても頻尿・尿もれになりやすいとのこと

なるほど前立腺を経由していたのが無くなって出口まで距離が短くなって頻尿・尿もれしやすいのか…

改善するには骨盤体操を地道に続けていくしかなさそうだ

どうしても日常生活で困る場合には人工括約筋を入れる方法もあるとのこと

ところで、先日パートナーの彼女と入籍しました

今後も二人三脚で前向きに病気と向き合っていこうと思う

21/04/19 新緑の山北町・河村城址公園

神奈川・山北町の河村城址を先月に続いて訪れた

同行は奥さん(私事ですが、今月入籍しました)

JR御殿場線313系

f:id:hthara1005:20210425194317j:image

山北駅で下車します

f:id:hthara1005:20210425194349j:image

セラピーロード・河村城跡コースに向かう

f:id:hthara1005:20210421003352j:image

山城らしい光景が出現

f:id:hthara1005:20210421003300j:image

この階段を上がると本城廓(くるわ)

f:id:hthara1005:20210421003439j:image

途中で見かけた黄色い花

f:id:hthara1005:20210421003323j:image

雪を被った富士山が見え隠れ

f:id:hthara1005:20210421003311j:image

赤い祠(ほこら)がカワイイ

f:id:hthara1005:20210421003443j:image

河村城址碑が威厳を放ってる

f:id:hthara1005:20210421003349j:image

頂上は広場になってる

f:id:hthara1005:20210421003319j:image

誰も居なくて気持ち良い

f:id:hthara1005:20210421003303j:image
f:id:hthara1005:20210421003413j:image

河村城は中世山城の全容を残しています

城は自然地形を利用し、尾根の高い部分を削り、その土で低い部分を埋めて「廓」と呼ぶ平場を造成します

また谷や崖面を利用して堀とし、外敵の侵攻をさえぎるため、尾根を人工的に切断した「堀切」を造り、廓の間を隔てる防御態勢を整えました

f:id:hthara1005:20210421003332j:image
f:id:hthara1005:20210421003307j:image

途中の展望台でお昼休憩とする

御朱印ならぬ御城印があるそうです

f:id:hthara1005:20210421003421j:image
f:id:hthara1005:20210421003328j:image

奥さんが青蛙を見つけた

f:id:hthara1005:20210421003336j:image
f:id:hthara1005:20210421003402j:image

河村城は戦国時代は小田原北条氏の出城だったそうです

f:id:hthara1005:20210421003359j:image

標高約225mだけに遠く足柄平野相模灘が一望できる

f:id:hthara1005:20210421003417j:image

こちらからも富士山が一部見え隠れ

f:id:hthara1005:20210421003431j:image
f:id:hthara1005:20210421003435j:image

山北町の町並み

f:id:hthara1005:20210421003256j:image

新緑の中を走るJR御殿場線313系

f:id:hthara1005:20210421003428j:image

駅前の町営さくらの湯で汗を流しました

f:id:hthara1005:20210421003356j:image

今回は河村城址に2度目の来訪でしたが、駅から近く手軽に行け、訪れる人も少なく中高年にもおすすめの山城です

【公園の散策動画】

https://youtu.be/0ACiK18DHLc